オメガ3S脂肪酸」タグアーカイブ

健康のための生活習慣始めませんか

青魚博士は、高血圧などの生活習慣病に
効果的なサプリメントです。

青魚博士で、健康のための生活習慣
はじめませんか?

青魚博士のEPA含有量は、
業界トップクラスです!

ご存知のように、EPAは青魚などに
多く含まれる成分で、必須脂肪酸
(オメガ3S脂肪酸)と呼ばれる、
私たちの体になくてはならない
必要不可欠な成分です。

EPAは、n-3系脂肪酸の中でも特に
血中中性脂肪値の低下
・不整脈の発生防止
・血管内皮細胞の機能改善
・血栓生成防止作用など
細胞膜の柔軟性や血液の流動性への
効果が認められています。

そのEPA含有量で業界トップクラスを
誇るのが「青魚博士」です。

 

 

青魚博士なら、1日の摂取目安量
6粒で約700mgのn-3系脂肪酸
EPA及びDHAを摂取できます。

厚生労働省が2010年に発表した
「日本人の食事摂取基準」に
拠ると、1日に1000mg以上の
EPA及びDHAの摂取が望まれる
としています。

青魚博士なら目標とする1日の摂取量
の約70%を摂取することができます。

青魚博士は、JHFAマークを取得し
た認定健康食品です。

63種類の食品については、
規格成分のみならず一般細菌や大腸菌
なども分析した上、表示内容についても
医学・栄養学の専門家から構成する
認定健康食品認定審査会で審査をして、
「認定健康食品(JHFA)マーク」の
表示を許可しています。
品質についても安心&万全です。

また青魚博士は、成分が酸化しやすい
EPA、DHAが本来の力を十二分に
発揮させるため、酸化を防ぐ個包装に
パッケージングしています。
3粒ずつに分けることで、朝晩分けて
お飲みいただけたり、毎日変わる食事や
スケジュールに合わせてお飲み頂けます。
持ち運びにも便利でシーンを選びません!

生活習慣病対策に「青魚博士」を
ぜひお試し下さい。

青魚博士は、サラサラ&スッキリ
特別キャンペーン実施中です。
※詳細はこちら→
予告無しに終了する場合があります。
ご検討の方はお早めにどうぞ。

↓青魚博士の詳細はこちらから↓
【青魚博士で生活習慣病対策】

 

動脈硬化や心筋梗塞の予防に

青魚博士は、EPA・DHA含有精製魚油加工食品です。

お魚料理が面倒、または苦手な方に!

青魚博士なら、EPA・DHAを毎日手軽に
摂取することができます。

 

EPA・DHAは、青魚などに多く含まれる
成分で必須脂肪酸(オメガ3S脂肪酸)と
呼ばれる、私たちの体になくては
ならない必要不可欠な成分です。

これらの成分が不足すると、
動脈硬化性疾患の死亡率も増加することが
厚生省の調査でも明らかになっています。

 

 

厚生労働省では、EPA及びDHAを
1日1000mg以上摂取することを
推奨しています。

この量を普段の食事で補うには
あじ約150g以上(2人前)、
イワシ約40g以上、
マグロ赤身約720g(9人前)を
毎日、食べ続けなければなりません。

普段の食事でこの量を毎日摂取
するのは大変すよね…。

 

青魚博士なら、1日6粒で約700㎎の
n-3系脂肪酸(EPA及びDHA)を
摂取することができます。

EPAは、n-3系脂肪酸の中でも特に
細胞膜の柔軟性や血液の流動性への
効果が認められています。

・血中中性脂肪値の低下
・不整脈の発生防止
・血管内皮細胞の機能改善
・血栓生成防止作用などに…

また、DHAは、認知・学習機能の
改善効果が期待されています。

 

血液サラサラ成分、EPA・DHAを
贅沢に配合した青魚博士を
ぜひお試しください。

↓青魚博士の詳細はこちら↓
EPA・DHAサプリ【青魚博士】